【レゴレビュー】ベルのお城のウィンターパーティー43180のセット内容。価格は?

今回は、6月に発売されたレゴ「ベルのお城のウィンターパーティー 43180」について詳しく紹介したいと思います。

雪が積もっているお城なので、クリスマスの時期にぴったりなセットかと思います。
クリスマスプレゼントにもとってもオススメです♪

実際に購入して、4歳のチビ子と作って遊んでみたのでぜひ参考にしてみてください。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー 43180のセット内容

では、セット内容を見ていきましょう。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

こんな素敵な箱に入っています♪
箱を見ているだけでもワクワクしてきます。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

箱の中には、

  • 説明書
  • ブロックが入った袋×5
  • その他ブロック複数

が入っています。

対象年齢は4歳〜。
全部で238ピース入っています。

後ほど紹介させて頂きますが、ベルや野獣などのの可愛いフィグは袋の中に入っていますよ〜♪

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー 43180を作ってみた感想&対象年齢について

では、4歳児のチビ子と実際に作ってみたいと思います。
こちらのレゴは対象年齢が4歳〜となっているので、作れるかな♪
(姉さんと違って集中力がないので、そこだけ心配…笑)
全部で200ピース以上あるので、頑張ってもらいたいです!

まず、1番と書かれた袋から開けます〜♪

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

まずは野獣を作ります。
(なんだか可愛い系ですね。)

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

なんと、野獣のお顔は外すことができます。
ちゃんと王子様に変身することも可能なんです♪

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

続いてベル。
ドレスもお顔も可愛いです。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

ではここから本格的に作成していきます。
(果たしてチビ子は完成させることができるのか!?)

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

素敵な扉を作っています。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

存在感があって可愛らしいです。
(チビ子も作りながら嬉しそうな様子♪)

その後も集中しながら作り続けるチビ子。
ディズニープリンセスが好きなので、完成させる為に頑張っているようです。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

2番の袋も作り終えました〜。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

細かい箇所もありますが、自力で作っています。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

ここまでで約1時間かかりました。
(途中までは良かったんですが、集中力がもたないチビ子は少し休憩を挟みました笑)

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

休憩後にまた頑張っていきます。
そしてついに30分後…全部で1時間半かけて完成しました〜♪
(集中力がもつ子だと、もっと早くできると思います。)

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

全部並べてみました。
雪が積もっている雰囲気がとっても素敵ですよね〜。
細かい所まで可愛いくて、見ているだけで大人もワクワクしてきました。
例えば、

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

小鳥がとまっていたり、

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

化粧台があったり、

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

ふたりで並んでお話しているのかな?

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

雪合戦して遊ぶこともできます。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

赤い薔薇の花もちゃんとありますよ!!
(個人的にはこれが可愛くて気に入りました)

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

まるで映画のワンシーン。ベルが眺めています。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

この扉の上の絵も素敵です。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

ポット夫人やチップもちゃんといますよ〜!!

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

ここに王子様の髪が!!

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

椅子に座る野獣。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

おめかしをするベル。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

読書をするベル。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

ベッドに眠るベルも再現できます。

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー

一緒にダンスするふたりも素敵です。
このセットだけで、色々なシーンを再現できるので、ごっこ遊びも十分楽しめるかと思います。
プリンセスが好きな女の子にとってもオススメですよ♪

レゴ ベルのお城のウィンターパーティー 43180はどこで買えるの?価格は?

価格は下記サイトを参照してください↓

*最後までお読み頂きありがとうございます*